2006年04月13日

鬼が笑う

来年のことを言うと鬼が笑うといいますが俺もおおむねそんな感じだと思います
けどいわなくても考えるだけなら笑われないよね?

最近未来について考えるの
未来って言っても1,2年後なんですがね
その時自分は何を考えているんだろうかとか何をしているんだろうかとか考えてます
そして怖がってるの

今と考えがすごく変わってたらどうしよう
ずっと考えてた環境じゃなかったらどうしよう
そんなことを授業中とかバイト中とかに考えて恐怖心に煽られてるんです

まあ、留年とかない限り環境は考えたとおり、望んだ道を行くでしょうね
けど怖いのが考え方が変わること
これが一番厄介

今までの目標とかが変わっちゃってたりしたらやる気なくなっちゃうじゃん
そのために頑張ってきたことだったらさ
それが無くなったら頑張る意味とかそのとき見出せるかわからないじゃん
慣性でそれを続けてるだけかもしれないじゃん

だからその辺が一番怖い
けど考えちゃう、想像しちゃう
そしてへこんじゃう

まあ、こういうのは未来の一点だけみるから今の自分とのギャップを感じて不安になるからであると思う
だからその考えてる未来に着くまでの工程もあるんだからその間に考え方も変わってるであろうから

てかそれを考えてても今までその考えが当たったためしがないwwww
ただ自分でへこむだけなんだよねー
それに多分去年の今頃もきっと今のことを考えてたんだろうけど覚えてないんですよね
こまったこまった

とりあえず俺がそんなすぐ考えが変る人じゃないと自分に言い聞かせて落ち着かないと
もしかしたらその考えた結果じゃない自分の望んだ結果へ行けるかもしれないから


posted by ω at 04:34| Comment(3) | TrackBack(0) | ねが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by cialis at 2009年12月10日 11:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。